Re島ブログPICK UP

  • HOME
  • 旅の終わり、ぷかり。|ぬんぬ(屋久島)#19

旅の終わり、ぷかり。|ぬんぬ(屋久島)#19

2017.02.21 (TUE) 屋久島 東京女子旅

前回のあらすじ。
屋久島最終日は、酒蔵にアクセサリー屋にうどん屋にとバタバタ移動しまくりの一行。
長いようで短かった旅の終わり。旅立ちを彩るのは―――

 

こんにちは。ぬんぬです。
東京女子旅@屋久島、
現地レポートとしてはラストの記事になりました!

飛び立つ直前まで屋久島を満喫したい!!
ということで最後の最後にお邪魔したのは、
お土産屋さんのぷかり堂さん。

さわやかなブルーのドア。

Re島PROJECT『東京女子旅』さん(@retochan.girl)がシェアした投稿 -

こちらは飲食品コーナー。

Re島PROJECT『東京女子旅』さん(@retochan.girl)がシェアした投稿 -

お土産屋さんというと、どこも代わり映えしないんじゃ……なんて思いがちですが、
ぷかり堂さんはまるでセレクトショップみたいにオシャレ。

どのお土産もセンスがよくて、かわいくて、
自分でも欲しくなってしまうようなものばかりなんですよ~。

瓶のデザインがとってもキュートなたんかんサイダー

Re島PROJECT『東京女子旅』さん(@retochan.girl)がシェアした投稿 -

夜光貝のアクセサリーも!!

Re島PROJECT『東京女子旅』さん(@retochan.girl)がシェアした投稿 -

亜熱帯地方に生息しているという夜光貝。
身も食べられるそうですが、貝殻を磨くとピカピカなアクセサリーに!
海のダイヤモンドや~~!!

バリエーション豊かなおみやげが楽しいぷかり堂さんでは、
オリジナルのブレスレット作りもできたり。

40種を越えるというパワーストーンたちに、
屋久杉のパーツもありまして、
こ、これは女子、楽しいやつ……!

わたしはこんなデザインにしました。

こちら、推しキャラをイメージしています(真顔)

デザインが決まったらすぐに店員さんが結んでくれるので、
あまり時間のないときでも大丈夫!有難!!

お店の前で、スタッフの皆さまと。

Re島PROJECT『東京女子旅』さん(@retochan.girl)がシェアした投稿 -

「島で最後に寄る場所だからこそ、いい思い出を作ってほしい」と語るスタッフさん。
優しい笑顔に見送られ、激動の旅の幕は和やかに下りてゆく――。

(つづく)

ぬんぬ (屋久島)

ぬんぬ (屋久島)

平成生まれの東京生まれ。やぎ座B型。好きなものはカレーとお酒と二次元男子で、苦手なものは運動とホヤ。座右の銘は「スパイシーな人生」。いわゆるオタク的な生き物で、ちまたでいう“成人済腐”!?
ぬんぬ(屋久島)の記事一覧

ページトップヘ