Re島ブログReto-Channel Blog

鮮やかな緑に包まれる4月の屋久島は地元ガイドがすすめる屋久島のベスト・オブ・ベストシーズン!

  • はてなブックマークに登録
  • Pocketに保存する
  • LINEに送る

人気都市・福岡を訪れる人も、福岡に暮らす人も意外と知らないのが「福岡市は離島も近い」こと。福岡を楽しむみなさんにお届けしたい、福岡市内から直行できる離島の魅力を、島に暮らす地元ライターが紹介します。

(取材・文 屋久島ライター 菊池淑廣)

気候も景色も、4月がおすすめ!

「屋久島のおすすめの時期っていつですか?」

僕は、登山ガイドの肩書きを持ちつつ、フォトライターとして観光ガイドブックの執筆・監修などをしていることもあり、お客様からそんな質問をされることがよくあります。

「僕が好きなのは、春ですね。4月が最高です!」

もちろんどの季節もおすすめするに値するよさはそれぞれありますし、その人が屋久島に何を求めて来るかで答えは違ってきますが、それはさておき、ひとまずそう答えることに決めています。

夏はエメラルドグリーンの清冽な川でカヤックや沢登りが楽しめるし、サンゴの広がるコバルトブルーの海でスキューバダイビングやシュノーケリングなども楽しめます。

秋は山歩きには快適な気候で、南国のささやかながら美しい紅葉が期待できます。

冬はオフシーズンと思われがちですが、過去記事「亜熱帯の島で雪景色? 冬の屋久島だから楽しめるスノートレッキング&大自然に癒される絶景温泉3選」でも取り上げた、南の島独特のスノートレッキングが楽しめます。

それでも僕が一番好きなのは、新たないのちが芽吹き、新緑が眩い春。

特に4月は、気候もわりと安定し、晴天率も比較的高く、台風のリスクも低い時期。そして何より、新緑が島を彩る色鮮やかな景色が楽しめます。しかも春休みとゴールデンウィークの狭間なので、人が少なく静かな森歩きが堪能できます。

4月に休みが取れる人には、断然おすすめの時期なのです。

新緑と山桜が織り成す風景は、一見の価値アリ!

そんな新緑が満喫できるスポットも併せて紹介しましょう。

まずは、白谷雲水峡の太鼓岩。シーズンを通して多くの観光客が訪れる人気の絶景スポットですが、この時期だけは地元の人も多く訪れます。

目的はお花見。といっても、お酒を伴わない純粋な意味でのお花見です。眼下に広がる新緑のグリーンと山桜のピンクが織り成す、まるでパッチワークのような森の風景は、思わず息を呑む美しさです。この標高帯における山桜の開花時期は、もちろんその年によって前後しますが、概ね4月上旬がねらい目です。

また、麓から白谷雲水峡へ向かう道路沿いにも新緑と山桜の風景が広がりますので、それだけでも見に行く価値は十分にあります。

縄文杉ルートの途中にある「小杉谷(こすぎだに)集落跡」も、お花見スポットのひとつ。

周辺には山桜が多く自生していて、やはり新緑とのコントラストが美しいエリア。標高約650メートルに位置するこの付近の桜の開花時期は、3月下旬から4月初旬。東京あたりのそれと大体同じくらいです。

小杉谷までは荒川登山口から歩いて小一時間ほどですが、シーズン中はマイカー規制が行われているため、シャトルバスかタクシーでないと登山口までアクセスできません。小杉谷までの往復だけだともったいないので、縄文杉登山とセットで楽しむのがよいでしょう。

車で楽しめる新緑の森

トレッキングをせずとも、新緑が堪能できる場所はあります。

ひとつは世界自然遺産に登録されている西部林道。照葉樹の新緑のトンネルを走り抜けるドライブは格別です。

開けた場所から森全体を眺めれば、まさしくブロッコリーのような鮮やかな緑が広がる春限定の絶景が眼前に広がります。

ガイドと一緒に森の中を歩けば、さらなる絶景に出会えますよ(詳しくは「屋久島公認ガイド」のホームページからご覧ください。ちなみに僕も世界遺産の森を歩くガイドを行なっています)。

また、観光スポットでも何でもない場所ですが、外周道路沿いにも新緑が楽しめるスポットがあります。空港のある小瀬田地区に愛子岳(1235m)がきれいに望めるエリアがあって、特に「女川(おんながわ)」流域に広がる新緑が見事です。

道路沿いから手軽に眺められるのが魅力ですが、わき見運転には注意。また、車を停める際は、迷惑にならない場所を選び、それからゆっくり風景を楽しみましょう。

さらにもうひとつ、個人的にお気に入りのスポットがあります。島の南東部に位置する「竜神の滝」です。

観光スポットとして有名な「千尋(せんぴろ)の滝」の下流にある滝で、それほどメジャーではないものの、美しさと迫力を併せ持っています。

滝そのものも一見の価値がありますが、さらにこの時期は、新緑のもこもこした森から突如流れ出るような滝の風景が展開し、魅力度が一気にアップするおすすめの滝です。

積極的にトレッキングを楽しみたい人も、あまり歩かずに観光を楽しみたい人も、4月は屋久島の美しい自然を十二分に堪能できる時期です。

山桜のきれいなタイミングに合わせるのはなかなか難しいですが、新緑そのものは、春休みからゴールデンウィーク過ぎまで楽しめます。美しい風景を静かにのんびり満喫されたい方は、ぜひ4月に訪れてみてください。