Re島ブログPICK UP

  • HOME
  • 月と太陽が同時に見える場所|ぱぱいや(対馬)#08

月と太陽が同時に見える場所|ぱぱいや(対馬)#08

2017.01.12 (THU) 対馬 東京女子旅

2日半しかないけれど、できるだけ対馬のことを知りたい。
けれど面積は、本州や北海道もふくむ日本の島のなかで第10位。
とにかく広いのだ!

そんな中、この島を360度見渡せるところがあるらしい。
絶景をめがけて、 本日最後の観光スポット「烏帽子岳展望所」へと向かった。

展望台のすぐ真下で車を停めれば階段で頂上まで60m。
中心付近にそびえる展望台は標高176m(東京タワーの半分くらいの高さ)
とは思えないほど絶好のビューポイント!!

太陽を掴もうとしています。
眼下に日本有数のリアス式海岸である浅茅湾(あそうわん)の絶景が広がり、青い海と濃緑の森林とのコントラストがとっても鮮やか。気象条件に恵まれれば韓国が見えることも…!

浅茅湾

Re島PROJECT『東京女子旅』さん(@retochan.girl)がシェアした投稿 -

何枚も撮っていたら、

…あれ、夕陽がふたつ写っている?

いや、太陽と月が同時に出ている!!

さらば太陽。

Re島PROJECT『東京女子旅』さん(@retochan.girl)がシェアした投稿 -

お月さま登場!

Re島PROJECT『東京女子旅』さん(@retochan.girl)がシェアした投稿 -

この小さな奇跡に見惚れていたら、お腹がグ~っと感動の声を上げた。
いよいよ対馬も日が沈み、我々の晩酌がはじまろうとしていた。

(つづく)

ぱぱいや (対馬)

ぱぱいや (対馬)

NYで生まれ育ち、18歳から日本でひとり暮らしをはじめる。今のところアメリカ生活のほうが長く、ハーフじゃないのに気持ちはハーフ。旅はひとりよりふたり派で、大学時代は月一でおばあちゃんとバスツアーへ。
ぱぱいや(対馬)の記事一覧

ページトップヘ